カラコン通販、度あり、度なし、激安商品が処方箋不要!即日発送商品多数!カラー豊富600色以上!
カラコン通販(度あり・度なし)|エンジェルスタイル
医薬品販売業許可各種支払方法即日発送可能お買い物カゴ

レビューサイトはこちら 送料無料 即日発送 ファッション別オススメカラコン カラコン着色直径比較

▼商品検索

▼モデル別

▼度数別

▼高度数、乱視、遠視

カラコン通販エンジェルスタイルTOP > 知らないと損する初心者のカラコン選び! > 必読!韓国カラコン購入前の3つの注意点

必読!韓国カラコン購入前の3つの注意点

必読!韓国カラコン購入前の3つの注意点

韓国のカラコンが良いって聞くけど、ホントはどうなの?そんなアナタの疑問にお答えします。

韓国のカラコンは、着色直径が大きい、発色が良い、価格が安いのが特徴で、人気が高いです。しかし、韓国のカラコンの多くは、日本の承認番号を得ているケースを除き、日本で販売することができません。どうしても韓国のカラコンが買いたいという方には、個人輸入代行という方法で買うしかないのです。ここでいろいろな問題が生じます。ここでは、韓国カラコン購入前の注意点をご紹介しますね。

1.言葉の問題

今ではネットが普及しているので、海を越えて韓国で販売されているカラコンも簡単に注文することができます。ただし、注文した後、入金や発送についてのメールでのやり取りで言葉の問題が心配ですよね。
韓国のカラコンを販売されているのは韓国の方ですので、顧客対応での日本語に不慣れな方も多く見られます。定型的なやりとりはまだいいかもしれませんが、イレギュラーな質問に関しては、回答がちぐはぐであったり、返信が遅れたり、返信を忘れられたりというケースも時としてあり、コミュニケーションがうまくとれないことがあるようです。

2、韓国人がモデルという事!

韓国で販売されているカラコンのモデルは、韓国の方です。日本人と韓国人では、平均的な黒目の大きさ(瞳の虹彩)が異なり、モデルの画像を見て「良い!」と思っても、実際自分でつけてみると、なんだかイメージと違うということがよくあるようです。

3、品質の基準が日本とは違う!?

日本で販売されているカラコンであれば、厚生労働省が定めている厳しい審査基準をクリアしているのですが、韓国でしか販売していないカラコンとなると日本の厚生労働省の基準はクリアしていません。日本と韓国では安全性の基準が異なってしまいます。

ちなみに、当店で販売しているカラコンはすべて日本の厚生労働省の厳しい基準をクリアしている商品です。日本の安全性の基準を満たしつつ、韓国カラコンと同様に、韓国の工場で製造され、韓国カラコンの特徴にあるような着色直径が大きく発色の良いお手頃価格のカラコンも多数取り揃えておりますので、個人輸入代行の前に、一度検討されてみてはいかがでしょうか?

▼韓国製造カラコン
シークレットキャンディーマジック クオーレワンデー クオーレルナナチュラル
フェアリーナチュラル ヴィヴィアン リッチベイビー
ドープウィンク グランデ  


レッツチャレンジ!韓国オルチャン

韓国オルチャン

美容大国として知られる韓国では、男子も女子もオルチャン顔が大流行です。オルチャンとは、美形ではなく、愛らしく可愛い顔のことで、つぶらな瞳がチャームポイントとなっています。そのブームは、日本にも到来しており、メディアでもオルチャン顔になれるメイク法などが紹介されています。オルチャンメイクの特徴としては、色白に見える陶器肌、自然な血色に見えるリップ、平行の太眉、太めのアイラインで目じりをクの字に縁取るなどが挙げられます。

しかし、オルチャン顔になるには、メイクよりも、カラコンが最も重要なポイントとなります。カラコンさえしっかり選べば、誰でもオルチャン顔になれると言われているぐらいで、韓国でも、様々なカラコンが市場を賑わしています。
韓国で流行のオルチャン顔になれるカラコンの選び方は、まず、落ち着いた色を選ぶことが大切です。基本はブラックですが、ダークブラウンやグレーもOKです。そして、カラコンのサイズも、しっかりと吟味する必要があります。ちょっと大きすぎるぐらいが丁度良く、カラコンのサイズではなく、着色直径が大きめのものを選びましょう。最低でも、着色直径が14ミリのものを選ぶのが無難です。

カラコンのデザインは、瞳がくっきりと際立つように、しっかりと縁どられたものを選びましょう。ふちをぼかしたナチュラルなデザインのものでは、オルチャン顔にはなれません。これらのポイントを抑え、キュートなオルチャン顔になってみてはいかがでしょう。

▼あなたにオススメのコンテンツ


アナタの知らない世界!?コスプレ用カラコン特集!新しい自分デビュー!「なりたい」に「なれる」カラコン選び!