カラコン通販(度あり、度なし、乱視用)激安商品が処方箋不要!当日発送商品多数!カラー豊富10,000色以上!
送料無料 ファッション別オススメカラコン カラコン着色直径比較

▼商品検索

▼度数別

▼高度数,乱視,遠視,BLB

▼使用期間別

▼カラー別

▼DIA別(レンズ直径)

▼着色直径別

▼BC(ベースカーブ)別

▼価格別

▼特集別

▼ケア用品別

▼医薬品

▼つけまつげ別

▼美容

カラコン通販エンジェルスタイルのfacebook(フェイスブック)
商品レビュー
カラコン通販エンジェルスタイルのスタッフブログ
よくある質問
カラコン用語集
コンタクトレンズのお手入れ方法

■営業日カレンダー■

赤字の日はお休みです。
お休み中に頂いたご注文・お問い合わせメールにつきましては、翌営業日以降にご返信・ご連絡させていただきます。

カラコン通販エンジェルスタイルTOP > カラコンについて > 知らないと損する初心者のカラコン選び! > 今のカラコン本当に安全!?

今のカラコン本当に安全!?

今のカラコン本当に安全!?
目にやさしいカラコンと目に悪い使い方

目に優しいカラコンを選ぶ際に、重要なのが含水率。
含水率とは、レンズが含む水分量の割合です。含水率が50%を超えるものは高含水、50%を下回るものは低含水と呼ばれます。

含水率が高いレンズは、柔らかくレンズ保持のため、涙が多く必要になりますので、乾燥しやすく、いわゆるドライアイになりやすいと言われています。

逆に、含水率が低いレンズは、涙を多くは必要としないため乾燥しにくいレンズで、目に優しいといえます。高含水率のレンズでドライアイに悩んでいる方は、試しに低含水率のレンズを試してみると良いかもしれません。ここで、当店の「目に優しいレンズランキング」を発表したいと思います。

No.1
人気No.1カラコン エンジェルアイズワンデー
No.2
人気No.2カラコン エバーカラーワンデーモイストレーベルUV
No.3
人気No.3カラコン ネオサイト ワンデー リングAM UV


国内で販売されているカラコンは、すべて厚生労働省が承認しているカラコンなので、安全と考えて間違いないです。ですが、商品自体は安全性の高いものでも、使い方を間違えると、文字通り「危険な目」にあってしまいます。最後に、カラコン使い方の注意点を紹介します。

装用期間を守る
度数のあったものを使う
定期的に眼科を受診する。

▼あなたにオススメのコンテンツ


今さら聞けないカラコンの買い方 こっそり(笑)お教え致します!新事実!「カラコンで視力が悪くなる」のウソ・ホント