カラコンが動く!原因と対処法は?

カラコンが動く!原因と対処法

カラコンを付けていて、瞬きするだけでずれる、瞳の上を動き回ってしまう、勝手に取れる…そんな場合には一体どうしたらいいのでしょうか。人によっては、眠くなるという事例も報告されているようです。原因別に対処していかなければなりません。

まずカラコンの①ベースカーブ(BC)があっていない場合についてです。ベースカーブとは、コンタクトレンズのカーブの度合いを指しています。BCの数値が大きければカーブがゆるく、BCの数値が小さければカーブがきつくなります。眼球に関しては、一般的に近視が強いと、カーブもがきつくなる傾向があるようです。

ただし、眼球のカーブには個人差も大きいので、その人の瞳に適したベースカーブのカラコンを装着しないと、ずれて動くことになってしまうのです。自分の瞳のベースカーブを知らない人は、眼科で測定してもらえます。

⇒ベースカーブ(BC)別でカラコンを選ぶ

意外に多いのが、②カラコンの表と裏を間違えている場合です。そのようなことがあるのかと思われるかもしれませんが、実際に初心者が陥りやすい初歩的なミスでもあります。もし片方のレンズだけ動くようであれば、裏表が逆になっている可能性が高いでしょう。

③カラコンが汚れていることで、目に炎症が起こっているというケースも考えられます。もし結膜炎になっている場合は、きちんと眼科で治療を受けましょう。レンズの手入れを入念にするのも大切です。

最後に大きな原因となるのが、④瞳の乾燥が原因であるケースです。瞳の上に一枚レンズが加わるだけで水分が減ることになりますし、瞬きの回数も減少します。どれくらい水分が足りなくなるかと言いますと、裸眼の時の10倍の水分が蒸発するそうです。

特にワンデーアキュビューディファインというレンズは、つけていてずれるというレビューが多く散見されています。これはレンズ直径(DIA)14.2mm、厚さ0.084mm(PWR-3.00の場合)とレンズ自体が大きく、含水率も58%と、瞳の水分を多く必要とするため乾燥しやすいことが原因として考えられます。

⚫ワンデーアキュビューディファインの口コミ

もしレンズがずれて困るという方は、一度エンジェルアイズワンデーを試してみませんか?レンズ直径14.0mm、厚さ0.06mm(PWR-3.00の場合)、含水率38%とディファインと比較すると半分以下の水分量しか必要としないため、ずれにくいレンズ設計となっております。ぜひ、試してみてくださいね。

▼乗り換え推奨!

⇒800万枚突破!エンジェルアイズワンデー2箱セット 価格4,901円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です