【新事実!】レンズの厚さが薄いカラコンは酸素透過性が高い→充血しにくい!😄

カラコンをしていて目が充血することありませんか?

充血は目の表面の酸素と深いかかわりがあります。

そもそもカラコンをすると目が塞がれるので、裸眼時に比べると酸素が不足します。

この状態が続けば、目が充血してしまいます。

そういう理由からカラコンは装用時間が8時間と定められているんです。

ただ、カラコンと一口に言ってもメーカーによって酸素透過性が異なるので
充血しにくいカラコンというのがあります。

一般に酸素透過性は、レンズが厚いほど悪くなります。

ということでここでは、各メーカーカラコンの厚さを比較してみます。

まず、当店で販売しているカラコンの中でも最も分厚いのが
フレッシュルックデイリーズ イルミネートで0.10mm(PWR-3.00の場合)となっています。

次に分厚いのがワンデーアキュビューディファインで、
0.084mm(PWR-3.00の場合)となっています。

これでもまだ分厚いですね。

このような背景を踏まえまして、レンズを薄く設計したのが、
エンジェルアイズワンデーで厚さ0.060mm(PWR-3.00の場合)となっています。

酸素透過性が高く充血しにくいカラコンを選びたいなら、エンジェルアイズワンデーは特におすすめです。

▼超オススメ!

⇒800万枚突破!エンジェルアイズワンデー2箱セット 価格4,901円

▼友だち登録で300円OFFクーポン進呈!
⇒【公式】エンジェルスタイルLINEアカウント