韓国オルチャンメイクのカラコン選びとは?

オルチャンとは、「顔」を表す「オルグル」と「良い」を表す「チャン」を掛け合わせた造語です。

つぶらな瞳が特に印象的で、ナチュラルでも存在感があり、あどけなさと同時にセクシーな魅力も持ち合わせるオルチャン。オルチャンたちは自分に合うカラコンを選んで、自分の魅力を最大限に引き出しています。定番カラーは黒やグレー、ブラウンなどですが、韓国のカラコンは、安いだけでなくカラーバリエーションも非常に豊富です。例えば、日本ではあまり見ないようなカラーも、韓国では普通に販売されています。気分に合わせて、沢山の種類から選べる点も大きな魅力。

ドーリーな感じにしたいならグレー、ベビーフェイスのオルチャンになりたいならブラウンなど、雰囲気で選ぶことが可能です。黒髪にグレーを組み合わせたオルチャンはとてもクールな印象ですし、発色の良いグレーだとお人形っぽさを強調できます。他のオルチャンたちと差を付けたい時や、カッコいいイメージも出したい時にもグレーは大活躍します。逆に、黒っぽいグレーなら神秘的な瞳にも。

また、ナチュラルに見えるサイズとして、日本人の一般的な目の大きさで考えると、基本的に着色直径が12mmから12.5mmのものが選ばれています。ただし、オルチャンに限って言えば、やや大きめサイズが選ばれる傾向があります。中には、14mm以上のスーパーサイズの着色直径を愛用するブロガーも。韓国ではスーパーサイズのレンズも充実しており、テレビの液晶やカメラを通して見た時にちょうど良い華やかさになります。抜群に盛れる韓国のカラコンは、いつもより可愛らしい写真を撮りたい時に欠かせないアイテムと言えるでしょう。