初心者必見!カラコンのスムーズな付け方のコツ

cbbb18bc84bb50488d439ecf82bd1d79_s

初めてカラコンを入れる際、多くの人が装着の難しさを感じることでしょう。普段から度入りのコンタクトレンズを使っている人であれば簡単でしょうが、全く未経験の人には怖さも伴うことがあります。しかしちょっとしたコツさえ掴んでしまえばスムーズに装着できるようになりますので、カラコンを購入する前に把握しておくといいでしょう。

そのコツとは、まず鏡をしっかり見てカラコンと目の位置を常に確認することです。慣れてくると鏡は必要なくなりますが、最初の方は必須アイテムとも言えるものです。それからカラコンのほとんどはソフトレンズ仕様となっていますが、これは水分を好むため指先が濡れていると吸着して離れにくくなる性質を持ちます。そのためカラコンを指に取る前に、指先を乾かした状態にしておくと効果的でしょう。同様に、目の方をあらかじめ潤しておくのもいいです。目薬を数滴使い、眼球にスムーズに装着できるようにしましょう。

女性の場合は、まつ毛が原因で失敗する可能性もあります。まつ毛が長いと、目を見開いているつもりでもカラコンが引っ掛かってしまうことがあります。まつ毛が上向きに整っているのを確認するか、アイメイクを施す前に装着するよう心掛けてみましょう。

経験を重ねていくと、装着の仕方が雑になる人もいます。しかし目はデリケートな部分ですから、こうした装着のコツをいつまでも忘れず丁寧にやらなければなりません。スムーズに装着するためには、落ち着いた心も必要不可欠です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です